主婦 うつ

うつ病セロトニン うつ病のメカニズム セロトニンとSSRI

 

私はたった2ヶ月、飲み続けただけでうつ克服できました!
うつ・不眠でお悩みなら。全く新しいサプリ【セロトアルファ】予想以上の効果!

 


人は、なぜうつ病になるのでしょうか。
うつ病のメカニズムは長い間謎に包まれていましたが、現代医学はその真相に迫りつつあります。

 

現代の医学では、うつ病は脳内の「セロトニン」と呼ばれる物質の不足によって起こると考えられています。

 

セロトニンは、脳内で感情を伝える役割をしています。このセロトニンが不足する事で、感情にブレーキがかかり、気分が落ち込んでうつ病になってしまうのです。

 

うつ病の治療には、このセロトニンの働きを増やす「SSRI」という薬が使われます。SSRIは、正式名称を「選択的セロトニン再取り込み阻害薬」といいます。SSRIは、脳内にあるセロトニンが神経細胞に取り込まれてなくなってしまうのを防ぎ、脳内に多くのセロトニンが残るようにする働きがあります。

 

 

うつ等の心の問題はセロトニン不足です。

このサプリメントを飲むだけで

不安感がなくなった
精神安定剤を使わなくなった
倦怠期が解消した
ゆとりができて焦らなくなった
イライラ感がなくなった

と大好評!

「うつ」はセロトニン神経の活動が弱ってセロトニンが不足するために起こります。
セロトニンを増やすと、症状が消えるんです。
このサプリメントで、元気な人と同じように、
意欲と生きるために必須の神経伝達物質を増やそう!